2006年08月12日

vs浦和レッズ(第17節)

0−4 (浦:小野、アレックス×2、田中)

あらら…バッド(下向き矢印)好きなようにやられて、あまりに寂しい試合もうやだ〜(悲しい顔)

まぁ試合の感想はいつもと一緒。ポゼッションサッカーをしたいなら、あの中盤では厳しいたらーっ(汗)ジーコジャパンの黄金の中盤と変わらない欠点をもっている。

ユータも梶山もルーカスもキープできる。パスもできる。でも、ポゼッションサッカーするなら彼らがキープしても誰かが飛び出さないとexclamation本来はトップがキープして、中盤に落として、その間に誰かが飛び出る。っていうのが基本のはず。

オシムの言葉を引用すると「水を運ぶ人」が欠けてるんだよ。

選手個々ではがんばっている様子が見えるけど、どうがんばっていいのか、チームとしてどうがんばるのかとかがいつまでたってもはっきりしない。サポは見ての通りだけど、選手もイライラするよねむかっ(怒り)金田さんも連携の悪さに苦笑いしてたし…ふらふら

ガーロさんも霜田さんもチームとしての方向性が間違っていない、チームのベースは変わっていないと言葉でいいたきゃいくらでも言えばいい。でも、俺の考えでは「選手に合わせてフォーメーションが変わっている」ってこと自体がチームとしてのベースがないんだよ。困ったときに頼る型や戦術がないんだから。

チームに合わせて適材適所で選手を集めてきて、ここまで成功してきたのにその流れを否定するようなチーム作りってどうなのexclamation&question監督もフロントも含めて、考えるときだよ。

まだ半分???もー半分???完全にもー半分でしょexclamation×2exclamation×2exclamation×2マジでヤバイよ…


posted by はなちゃん at 22:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

vsFCソウル(親善試合)

0−3 (ソウル:ドド×2、ジョン・ジョグック)

異国での完敗に乾杯ビール

シーズン始まってる(むしろ半分終わってるのに「プレ」シーズンマッチってorz)

スタジアムの煙った感じは、ガス爆発ですか?

いやーさすがFC東京のフロントexclamation×2しっかり分かっていますね手(チョキ)こういう試合になるというしっかりとしたビジョンをもっていたからこそ、今日の試合は「無料」だったのですねもうやだ〜(悲しい顔)さすがFC東京フロント。先見の明があるバッド(下向き矢印)

スピード感ゼロ。つまらない。シュートチャンスも決めきれない。全てのプレーの精度が低い。プロのサッカーじゃない。まさに無料に値する試合……そりゃ皮肉もいいたくなりますよ…

でも、ナオの動きがよかったな〜。(突破まで…)フジさんのインターセプトも好きだな〜。(あのオフサイドトラップは…)塩田のアクロバティッククリアすごかったな〜。あと、褒めるところは…ナオよりもすばらしいセンタリングをモニが上げた!!!!!!!!!(笑)


正直、ポゼッションサッカーって聞いた時は、ワンツーで裏をとったりとか、ボールキープして二列目、三列目から飛び出てきたり、ポジションチェンジをするとか、逆サイ・逆サイに振って広くピッチを使って攻めるとかイメージしていたよexclamation&question
↑↑いやーここまで想像を完璧に裏切られるとは(汗)

ボール奪ったとたん、パススピードが上がったり、ダイレクトが多くなって、「おおっ!!東京の攻撃が始まる!!」ってかんじでさ。「セクシー東京」ってチーム名が変わっちゃったりさ揺れるハート(笑)

現状は・・・皆無(泣)前から少なかったけど、ここにきて2列目からの飛び出しが皆無になったな。

そーか!!!!今日のサッカーは接待サッカーだったんだ。接待お疲れ様バッド(下向き矢印)

つか、こんな戦いを応援しにソウル行ったサポが不憫だ。マジでお疲れ様。

ホント心配すぎて何かげんを担ぎたくなってきたたらーっ(汗)とりあえずユニ着て、ゲーフラ持って、お払いでも行くか…もうやだ〜(悲しい顔)
posted by はなちゃん at 01:08| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

vs広島(16節)

06-07-29_23-57.jpg

今日は味スタで花火大会がありましたぴかぴか(新しい)毎年のことだから覚悟していましたが、やっぱりゴール裏からは花火がチラリズムたらーっ(汗)まぁなんでもチラりぐらいが興奮するからいいとしよう…

一方、肝心の東京のほうは実力がチラリとも見えずバッド(下向き矢印)チラリでも見えた花火はマシだったのねふらふらいや、まさかとは思うけど、チラリと見せるだけの実力はある……よねexclamation&questionいや、あるはず。あるなら。あるとき。あれば…

なんか今日の試合は2節の新潟戦、3節の清水戦で感じた不満・危機感と同じ。ガーロ東京の進歩が見えないのが…選手の動きが悪いって言うのは簡単だけど、それだけじゃない気が…

例えばナビスコの横浜を思い出してもらえば納得してもらえるだろうか?レギュラー選手がほとんど出ていなかったのに、6節と変わらないような流れるサッカーを横浜は展開サッカーってことは出場している選手云々だけじゃないんだよな〜。今の東京はやっぱりチームとして問題を抱えているんじゃないexclamation&question

ガーロ東京はシステムもいろいろいじり、選手も試しに試し、これ以上期待をもって信じるものがなくないexclamation&questionだからって「原とーきょー」とか言うのは違うかなと思うけど…

まぁ僕はドM???なのでこれぐらいではめげませんがexclamation&question

今日わかったのは水曜の相手だったチームは東京よりマジでやばいってことぐらいでしょうか。。。


(沖縄限定)ゲゲゲの沖縄ゴーヤーおやじ根付【携帯グッズ専門店のストラップヤ!】
posted by はなちゃん at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

vsセレッソ大阪(第15節)

5−1(ルーカス・今ちゃん・梶山・ユータ・ナオ)

久々に東京が勝つ試合、そして爆勝する試合を見た〜〜〜わーい(嬉しい顔)

今日の試合を見て、やっぱり今ちゃん超バモスexclamation×2守備では欠かせない。攻撃でもガンガン2列目から飛び出してチャンスを演出していたパンチ

ユータも2点目?のアシストのアシストよくがんばったexclamation×2体を張って、今ちゃんへスルーパスexclamation×2慣れないFWでよくがんんばっていますわーい(嬉しい顔)

ルーカスのキープ力もナオのキュンキュンドリブルもいい感じ手(チョキ)モニの厚木ルーレットもどきもあったり、阿部ちゃん・戸田が復帰したり、ナオの復帰ゴール&ミニ胴上げ&シャーもあったり今日は楽しい試合でしたるんるん

でも、主審の松尾がひどすぎもうやだ〜(悲しい顔)古橋の1枚目のイエローはどう見てもフミさんのファールあせあせ(飛び散る汗)マジでフミさんの退場を覚悟したもんがく〜(落胆した顔)コーナーをゴールキックにしたり、意味不明なファールばっかとったり、基準が曖昧なイエロー連発バッド(下向き矢印)セレッソは試合を壊されてマジでかわいそうだったたらーっ(汗)監督や選手をいじる前に審判を選ばせてもらったらexclamation&question

まぁいろいろネガティブな気持ちもあるし、次節を考えると出場停止選手もいるけど、たまにはすべてを忘れて勝利の美酒に酔いしれましょうビールやっぱ勝つっていいよね〜るんるん

そーそールーカスの得点ランキング1位も忘れちゃいけないねexclamation×2ほら、ルーカスはやるよexclamation×2っていったじゃん黒ハート(笑)

は〜幸せだ〜


(箱根限定)ゲゲゲの金太郎おやじ根付(ブルー)【携帯グッズ専門店のストラップヤ!】
posted by はなちゃん at 01:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

vs鹿島(第14節)

2−4 ルーカス×2

06-07-22_15-581.jpg

松本、本当にいいスタジアムサッカーピッチも近いし、スタンドにも傾斜があって見やすいし、綺麗だし最高!!FC東京専用スタジアムとして同じようなのがほしいわーい(嬉しい顔)

試合はゴールキーパーがハーフライン超えて攻めあがったり…ん?それはチビッコサッカー。

2点は完全にルーカスの個人技手(チョキ)目指せ得点王!!!!

攻撃はユータのフォローが全然いないのが…4−6−0みたいなフォーメーションに見えましたexclamation&questionユータがもったら、ルーカスがフォロー、ナオと伊野波が上がるとかしないとバッド(下向き矢印)

あとはナオが勝負したらフォローは徳永だけで、ユータ・ルーカス・梶山・今ちゃんが中に入るとかしないと中スカスカでチャンスにならないからexclamation

今日はサイドからの展開やボールの動かし方や気持ちを込めて球際も厳しく行っていたのがよかったパンチでも、合宿とか今年はフィジカルばっか鍛えてるのに、バテるの早すぎ…

それにしても鹿島の1点目ってあり????フミさんがファールして、「こっちこい」って片山に呼ばれて、片山がフミさんをがっちりつかまえているときにリスタートして、ゴール…ありえないからexclamation×2審判もグルですかexclamation&question

今日の担架は魔法の担架でしたexclamation&question鹿島の選手が乗るとすごい速さで回復しちゃうんだよ!!!!すげー担架だよね!?ノリオも直ればよかったけど、どうやら違う担架だったようですバッド(下向き矢印)

本山って昔はもっとキュンキュンでいい選手だったのに、少し体が当たるとゴロゴロ〜。腕が顔に当たれば悶絶〜。足が当たればジャーンピングゴロゴロ〜。ちょっと…もったいないよね。

まぁ負けたけど、気持ちは入っていたし、そこそこの試合でした。ただロスタイムに決められたり、開始直後に決められたり、センタリングマーク外れたり、スローインミスったり、もっと集中しましょう!!!!

そー今日、最後にガーロが挨拶に来たけど、どういうこと???辞めんの?????まぁそれはそれでいいけど。
posted by はなちゃん at 01:27| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

東京vs福岡(第13節)

0−0


幸運な引き分けたらーっ(汗)土肥ちゃんの無失点記録を伸ばせたことが今日のハイライトexclamation&questionあっひらめき勝ち点1もいただけましたプレゼント

まず話題の3−5−2なんだけど、システムうんぬんのまえに、全然浸透してないじゃんバッド(下向き矢印)特にDFは典型的な3バックのやられかたをガンガンやられてたもうやだ〜(悲しい顔)福岡、外しまくってくれてありがとうexclamation×2ってぐらい崩されてた。


攻撃は選手が変わろうが、フォーメーションが変わろうが同じ課題ですねバッド(下向き矢印)ナオやリチェーリなんだったら無理そうでもドンドン裏狙っていくべきなのに…前田さんのイライラしてましたねちっ(怒った顔)


ノリオはその勢いは好きだけど、○○の一つ覚えみたいなドリブルじゃ〜困るパンチえぐったり、切れ込んだり、アーリーだったりといろいろやってみてよ!!困ったらロングシュートも縦へのゴリゴリドリブルもあるんだし、もっとゆとりもっていけ〜〜〜〜〜サッカー

松本、高速が使えないってマジ!?
posted by はなちゃん at 22:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

vs福岡(ナビスコ)

点が入らない…根本的に問題があるように思えてきた。

守備はしっかりできているし、ピンチはあるけどある程度計算できる守備ができている。まぁこれはずっと安定しているんだけど。

攻撃は決定力が不足。欠如。これからどうやって点を取るのか中断期間ではっきり意識付けをしてください。
ポゼッションを意識しすぎて、中盤を厚くしようとしているせいか、中盤からの飛び出しが少なくって相手を崩しきれない気がするな〜。いくらボールを回しても後ろだと怖くないし、相手も崩れない。ドンドンポジションをチェンジしながらポゼッションをしないとだと…


博多生ラーメン【快適生活】
posted by はなちゃん at 08:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

vs浦和(ナビスコ)

光明を見出せるようなゲームだった。形はできていたし、流れもよかった。あとは結果だけ。ゴールが入らなきゃ意味がなくなってしまうからね。

何よりも選手たちがすごくがんばっていた。川口なんか攻撃したと思ったら、自陣で体張って守ってるし、小澤もよく走ってた。今ちゃんと伊野波のダブルボランチも、どっちもバランス取れるタイプだからしっくりきそう!?セカンドボールもうまく拾えてた。

あとは前線の組み合わせをどうするか。コンビネーションがすごく大切だから、中断期間でしっかり選手達の特性を見極めて、ある程度固定してコンビネーションを高めてほしい。

今ちゃんが飛び出して、信男が外したシーンがあったけど、あういうシーンを去年まではよく見ていた気がする。どう見てもあれって「東京の良さ」だと思うんだよね!!そしてやっぱりナオや戸田、阿部ちゃん、信男、リチェーリにノリオとか早い選手が多いんだから、去年までの前への速さを「ベース」にしてガーロのエッセンスを入れていってほしい。

常に前への速い攻撃を狙ってるし、つまったらサイドを変えながら今日みたいに回せる。想像しただけでヨダレが出そうです!!今のままじゃ選手のモチベーションやコンディション頼みだから、いる意味ないよ、ガーロ!!

LIVESTRONG(NIKE) リブストロング ラバーブレスレット:イエロー (正規品)【サッカーショップ・サッカーグッズ FOOTBALLFAN】
posted by はなちゃん at 22:04| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | バモバモ東京観戦2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

vs福岡(ナビスコ杯)

ナビスコ終戦。ほんのわずかに残った可能性が綺麗にゼロになりましたとさ。

今日の試合、見るべきものは何もなし。戸田の戸田らしい飛び出しや塩田のがんばりはあったが、あとは何がしたかったのだろう。PSM??それとも消化試合?GW前半あれだけいいサッカーしたのが嘘みたい。

あと今日のイケイケは何がしたかったのだろう?応援ボイコット?だったら、徹底的にやってくれ。中途半端なリズム感のない太鼓叩かれて、明らかに自然発生で起きたコールしている人たちの邪魔で迷惑だったろう。

いろいろ考えがあって応援放棄なら全体にそれを伝えて、意思統一しないと意味なくない!?一般人の俺なんかから見たら、スコットランド戦で疲れちゃったの??ワールドカップにしか興味なくなってるんでしょ??って感じ。応援するならする。ガーロのやり方が気に入らないから応援しないならしない。すごく中途半端だった。

とりあえず内容もサポもダメダメな試合でした。。。

無着色辛子明太子【快適生活】
posted by はなちゃん at 19:16| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

vs大宮(12節)

今日の試合を1−0で勝てるとチームとしてかなり力がついてきたと言えるだろうなと後半見ていたら、結局逆転負け。この内容で「勝てるチーム=強豪」「引き分ける=そつない」「負ける=並(それ以下)」まだまだ伸びしろがありありですね。

今日みたいな試合だと問題点はポジショニング・マークの修正・前線でのため。

ポジショニング・マークの修正はリードすれば相手も攻撃的に選手を入れてくる。そこからどうやってマークを確認するのか。相手が3トップになったからって、ただボランチを一つ下げてしまうと中盤が空いて、好きに回されてしまう。ボランチが引くなら、トップ下、トップも少し引いてコンパクトにしないと…で、奪ったら切り替え早く押し上げる。ただ今日ほどリズムが悪いと厳しいか…

前線でのためも後半まったくできなかったから辛かった。リチェーリは裏に飛び出るタイプだし、信男もルーカスもトニーニョ相手にはきつい。こういうときこそロングボールを蹴るのではなく、細かくつないで、梶山、宮沢からスルーパスを狙うとかポゼッションができるといいんだけど…今日はそんなの完全に無理ですね。それなら戸田を使ってくれればプレスも攻撃も運動量豊富にがんばってくれただろうに…


今年はオレンジ色には勝てないんでしょうかね。天皇杯で愛媛とかに負けそう…

さー次のナビスコは選手を試してね!?

カルビー「Jリーグチップス」2005【食玩・駄菓子等の卸売問屋(有)みぞた商店】
posted by はなちゃん at 00:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

vs甲府(11節)

朝の6時に出発して甲府へ車(セダン)渋滞情報をチェックしながら道を選んだかいがあって、9時30分にはスタジアムに到着。GWを警戒しすぎたexclamation&question

到着してボーっとしていると、甲府のサポの人たちが前節で怪我をした倉貫選手への千羽鶴を折っていた。大切な自分のチームの選手が怪我をして試合に出られない寂しさ、辛さは同じサポとして痛いほど分かるので(ナオ早く戻って来いよ〜)協力させてもらう。

まぁそれと試合は別ということで。

前半の開始から前節のよい流れそのままに攻撃的に甲府ゴールに迫る。しかし、決定的なチャンスを作りながらも決められず、逆に中盤でのパスミスからショートカウンターをくらい、失点してしまう。その1点で甲府に流れももっていかれ、ダイレクトの小気味いいパス回しをされてしまう。やっぱり決められるときにしっかり決めることは大切だよな〜。

後半はリチェーリを投入してノブオとリチェーリの速さを使って、サイドから崩しにかかる。それが功を奏して信男、ルーカス×2のゴールで逆転勝利。

東京の速さはやっぱり大きな武器になるということを再確認できた試合。じっくり崩すときも必要だけど、やっぱりせっかくある「速さ」を生かしていかないとだね。ポゼッションサッカーというほどではなかったけど、チャンスを多く作って3点とっての勝利。楽しかった!!

ただ、気になったのが攻守の切り替えの遅い選手がいること。今ちゃんやルーカス、信男はすぐに切り替えて走り回っていて、攻守に活躍しているが、何人かの選手は切り替えが遅くて、走れていない。それがピンチの多さ、パスの回せない状況にさせている。切り替えて守備、切り替えてフォローと素早くしていかないと(少なくとも相手より先に)安定したいいサッカーができない。選手の意識、コンディションをもっと高めていかないと!!

ただ、裏にスペースがある相手には今日みたいな戦い方でやれそう。暑くなって辛くなるけど攻守の切り替えを早くできるようにしてほしい。でも、今日も楽しかったexclamation×2甲府まで行ってよかった〜るんるん
posted by はなちゃん at 23:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

vs名古屋(第10節)

くぎりの第10節。見事な勝利で飾ってくれました。

まず課題だった中盤でのプレス、守備が少し効くようになった。今日は相手が…ってのもあったけど、梶山、今ちゃんがドンドンボールを奪取していた。

そして前線もルーカス、川口が豊富な運動量でコースを限定してくれていたから守備はしやすかっただろう。ただ土肥ちゃんの神セーブに今日も助けられたシーンも多かったけど…

京都戦・磐田戦・名古屋戦と相手が強くなければ、そして相手の中盤でのプレスがきつくないと、今の東京はボールも持てるし、パスも回る。あとはプレスのきつい相手や強い相手でもこれができれば、進んでいると言える。もう少し見守ってい期待。否、いきたい。


梶山、ディフェンスからすごく気持ちが入ってがんばっていた。今の東京は梶山の出来でチームのパフォーマンスが大きく変わるからがんばってほしい!!

川口、本当にいい選手。守備でも攻撃でも抜群。ぜひ「ゴール」という結果をあげたい。赤嶺のポストプレーもいいっすね。ルーカスおめでとう!!


 今日の1失点は俺はガーロのせい。選手交代は試合中の監督の唯一であろう選手へのメッセージ。今日のガーロからのメッセージは「ルーカス→伊野波」
 それ以降、ディフェンスは人数が増えたけど、前線から中盤でのプレスが甘くなって、名古屋にボールを回されてしまった。前半あれだけ飛ばしてガンガンいく試合運びだったから、後半疲れたときの選手交代が大切だな〜と思っていたら………

リードしている終了間際でシュートで終われなかったリチェと一緒でガーロもまだまだ修行、経験を積んでいる途中ですね。もう少し我慢。我慢。

ただ確かに進んではいそう。
posted by はなちゃん at 00:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

vs横浜(ナビスコ)

正直、我慢をしていられないぐらいイライラしてしまった開幕から2ヶ月弱。

「勝つサッカー=楽しい」、「負けるサッカー=つまらない」なんて野暮なことを言うつもりはないけど、ガーロになってヒドイ内容の試合ばかりだから、こんなにつまらないサッカーばかりやるならせめて勝てよ!!と思ってしまっている。ワクワクしない。

今までもそれほどいい試合をしていたか?って聞かれると疑問符がつくけど、今よりはマシだった。そして、決定的に違うのは、「今までははずしまくって負け」「今はチャンスをつくれずに負け」ってこと。負けても楽しめるけど、今の東京は何を楽しみに見ればいい?梶山の異次元(変態)キープは楽しい。それ以外は?ちょっと何にもないよね…



横パス、横パス、横パス………困ってボーーーン。セカンドボールを奪われる。

なんだかな〜。

名古屋戦も気が重いです。よくなっていくのかな〜。なんかジーコと同じにおいしかしないんだけど、ガーロ。


ノリオが守備に気をつかって、攻撃までおかしくなっている…守備ができないなら攻撃でガンガンいってほしいし、攻撃もダメなら残念だけどベンチだよね。今のノリオは穴にこそなれ、相手の脅威にはまったくなっていない。攻撃力が発揮できないなら、守備ができないノリオよりフジさんのほうがいい。

今ちゃんのボランチはやっぱりいい。伊野波もがんばっているけど、今日を見る限りやっぱり今ちゃんのほうが守備能力、守備範囲、攻撃への展開もすべて上。サイドバックよかったし、徳永と伊野波の両サイドでいいんじゃん?

モニ、気持ちがでていて、見ていて気持ちがよかった。去年のナオみたい。
posted by はなちゃん at 23:29| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

vsガンバ大阪(第9節)

なんだかな〜って内容。勝てないならまだしも、サッカーがよくないから、次だ次とも切り替えられない。こんな試合をしていてなんでガーロだけはポジティブに考えられるのだろう…これで五分五分!?

東京が悩みながらズルズル押し込まれるだけなんて見たくない。悩んで引くぐらいなら、何も考えずにガンガンいって、やられてくれ。

目的のない惜敗よりも、方向性の定まった惨敗のほうがいい。
posted by はなちゃん at 22:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

vs千葉(第8節)

スコアだけ見ると、両チーム点が入って楽しそうな試合という感じがするけど、内容はひどい試合。チャンスやチームとしてのできだと0−5って感じ。

前半は東京はサッカーしたっけ?というような内容。ノリオの動きが悪いし、毎度のことだけど完全に狙われて、左サイドをガンガン崩される。守備に頭と気を使いすぎで攻撃への切り替えも判断が悪く、試合から消えていたし、相手の起点にされていた。

ディフェンスも増嶋がんばっていたけど、ノリオが突破されて、モニ・マスが左に1つずつ、ずれたときに徳永のカバーが遅くて巻にやられた。モニも動きが重かったし。疲れがたまってる?

土肥ちゃんの神セーブがなかったらもう2点は取られていただろうね。


で、後半の3枚一気の交代。

<ガーロコメント>
ジャーンに関しては、相手に巻という高い選手がいたこともあって、高さで対抗するために3バックにした。

巻の背が高いのは試合をする前から分かっていたのだから、それなら最初からジャーンを使えよ!!と。選手起用に疑問を感じるし、一部選手にこだわりすぎているような…他の選手がモチベーションを下げないか心配。


マンマークもなくなって、早い攻撃も少しは出てきた。ただまだまだパス回しが全部足元で動きがないから、つまる。もっと動いてボールをもらうとか、出す・走るという基本的なことができていない。

磐田戦はよかったけど、「3歩進んで2歩下がる。」という状態。でも、少しずつ進んでいるよね?次のガンバ戦はまた少しでも進んでくれるよね?マグノ・アウベスに伊野波マンマークとか振り出しに戻るのやめてね!!
posted by はなちゃん at 23:49| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

vs横浜(ナビスコ@三ツ沢)

子どものチーム相手に大人のチームが見本を見せてくれた感じ…完全にポゼッション負け。ポゼッションやりたいの?こうやるんだよ!!ってサッカーされた…

前半からぜんぜんパスがつながらなかった。点の入る可能性−100%。あれやこれや言われている増嶋がよくって0に抑えられた。やっぱ増嶋は3バックで活きるのかな〜。

中盤の守備は遅いし、サイド攻撃がほとんど機能しなかったし、中盤もかみあってなかった。

まぁいわゆる一つの完敗っすね。完敗に乾杯。


前節の磐田戦の出来はどこに行ってしまったのだろう。
posted by はなちゃん at 23:32| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

vs磐田(第7節)

3−1(東京:ルーカス2、栗沢 磐田:西)

今日は本当に楽しい、いい試合でした!!!まさにセクシー東京。

ポイントは連動した動き。中盤がもったときの前線の連動した動きが出てきた。特にルーカスの動き出しがよかった!!

そして今まではポゼッションを意識しすぎるあまり、中盤がキープしようとするところでカットされてカウンターをくらうという悪いポゼッションが多かった。

今日は相手がしっかり引いたらキープ、高い位置でボールを奪えたら早いサイド攻撃というのができていた。まさに去年の縦に早い東京にプラスして、キープもできる東京という、原東京の良さにガーロの言うポゼッションが加わってとてもいい形を作っていた。

ルーカス、本当に点を取れてよかった。マジでよかった。あれだけがんばって結果が出ていなかっただけに、心から応援していたので安心した。

ササは今日は運がなかったけど、ペナの中での動きはさすが。

今ちゃんからクリって去年の磐田戦のリプレーみたい!!

梶山、前半は軽いプレーが多かったけど、後半は良さがすごくよかった。あの変態キープにメロメロ。

増嶋も体をはってよかった。あとはこれを続けられる安定感だね。


ただ気になったのが、サイドで必ずノリオ・徳永が数的不利になってしまっていた点。特にノリオのサイドは相手に完全に狙われている。ただでさえ守備がうまくないのに数的不利では絶望的。このサイドの1対2になってしまう現状では攻撃も2人交わさないとフリーでセンタリング上げられないし、守備でも辛い。ここをどう改善していくのか。課題もでてきている。

それにしても吉田はヘタだね〜〜〜。
posted by はなちゃん at 01:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

vs横浜(第6節)

1−1(東京:増嶋 横浜:はゆま)

マリノスの攻撃すごくいい。流れるような攻撃、パスワークを絵に描いたようなプレーの連続。正直、よく引き分けられたなって試合。

マリノスがいい攻撃をした理由として、東京の守備が基本がマンツーマンだからどうしても2列目から飛び出す選手がフリーになっちゃう。普通のチームならボランチが埋めるスペースが誰も埋められない。だから、DFラインと前の間にぽっかりとスペースができて、そこを相手に好きなように使われて攻撃を作られちゃう。でも、キーマンはマンツーで抑えているから失点はしにくい。

でも、失点はしないけどボールを取った後に中盤2人ぐらいがマンツーでついているからなかなか上がれない。だから、フォローがいなくてボールがつまるし、厚みのある攻撃ができない。

そして何よりも相手の良さも消すけど、自分たちの良さも出せないつまらないサッカーになる。今日の試合、何かあったかといえば勝ち点1を取れただけ。攻撃の形は相変わらず見えてこないし、相手の良さを消すことに必死!?なんかセリエとかの弱小チームのサッカーみたい。負けてもいいからもっと楽しい、ワクワクするサッカーが見たい!!!!

-------------
観戦
16試合
posted by はなちゃん at 20:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

vs浦和(ナビスコ)

0−2(浦和:エクスデロ・アゴ)

だんだん良くなってきている。代表がいないとは言え、もっとやられるかと思ったけど、勝てる試合だった。決定力で大きな差が出た気がします。でも、全体を通すとやっぱり浦和のほうが優勢だったな〜。

東京の両サイドは攻撃ではすごくよかった。特に徳永は突破もクロスも予感を感じさせるものが多くていい。相馬を圧倒していた。ノリオは攻撃の時、突破はいいんだけど、クロスが適当になるのがもったいない。そして、何より守備!!軽い!!!!人数が足りなくて仕方ない崩され方もあるけど、守備が…う〜ん…

伊野波・今野・ジャーン・塩田はよかった。ただ増嶋…悪くはないんだけど、フォローが中途半端だったり、当たりがゆるい。もう少しガツガツいくときは行けるようにならないとJ1ではキツイよな…フォローももっとしっかりしないと4バックで1枚あまってる意味がない。

そして浦和と東京の一番の違いは「トップ」。決定力とかゴールの可能性とかではなく、ためを作れること。ワシントンはどんなときでも前で体を張って、時間を作れる。ルーカスのほうが技術は上だろうけど、ルーカスはポストになれない。ササも意外とポストに入らない。

「キープをして攻撃のチャンスをうかがう」のはいいんだけど、まずはトップにボールが落ち着くことができないと長いシーズン厳しい。


------------------------------
観戦
14試合
posted by はなちゃん at 23:26| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

vs京都(第5節)

いやー伊野波すげーいい!!!!!今ちゃんとはちょっとタイプが違うけど、マンツーで付かせたら最高。伊野波がマンツーで今ちゃんが全体的にボールを奪う。ディフェンスはかなりいい。あとは伊野波君は、パス回しのときに横、後ろではなくって「前」でポゼッションできるように、そして精度を高めてください。

全体的に今日は流れがよかった。ガーロサッカーのしっぽぐらいは見えてきたかな?前半のようなサッカーがしたいのだろう。すごくいい感じ。サイドが本当にカギになる。1対1で勝てないと辛いし、主導権をとられると攻撃のポイントがなくなっちゃう…がんばれ、ノリオ!!徳永はなんか平気な感じ!?

あとは流れが悪くなったとき、相手が強くなったときにどこまでできるか。何ができるか。そして、速攻と遅攻のバランスが悪い。後半は前に前に焦って形が悪かったので、そこをどう修正してくるか。

京都には悪いけど、今日はガーロサッカーは戦力的に劣るチーム相手には「形」が見えた。個人的にはあれだけサイドからあげるなら、ササを使ってほしい。

-----------------------------------
観戦
12試合
posted by はなちゃん at 23:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。