2007年12月08日

vsサガン鳥栖(天皇杯ベスト16)

2−1 (東:梶山、平山 鳥:衛藤)

格上鳥栖さんに胸を借りた1戦。見事に格下東京が勝利!

J2・8位の鳥栖とJ1・12位の東京の試合。お互いがその順位にいるのが分かるような、練習試合のような試合だった。

鳥栖は連携、戦術は東京を大きく上回り、チャンスを作るが技術と体力が足りずに敗戦。

一方、東京は個人個人の技術でなんとか大切な試合をものにする。

日本のサッカー界で最高のJ1にいるチームなのだから、個人でもチームでも下位のリーグのチームぐらいは圧倒してほしい。

東京のIt's our time!がいつ来るのか。来期?

トーナメントだから勝ちさえすればいいのだけれど、こんな内容で満足できる東京サポは・・・いないよね???

次は磐田か広島。

格上磐田さんか、降格広島さんか。


posted by はなちゃん at 22:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。