2005年09月11日

vs清水(第23節)

1−0 (東:戸田)


中断前に久しぶりに勝ったのも清水だった。
中断後に久しぶりに勝ったのも清水だった。
清水、ありがとーーーー手(グー)

テディベアが当たらなかったのが心残りだけど、久しぶりに眠らない町を歌えて楽しかったexclamation×2ホント一人じゃなく、奥さんと一緒に行ったから、すっごく穏やかな気持ちで楽しめましたわーい(嬉しい顔)

声出すのも、跳ねるのも、ヤジるのもそれぞれの応援スタイルなんだろうから、個人の自由ってことで仕方ないけど、俺らももっとニコニコで観戦・応援したいな〜と改めて思ったひらめき

そして清水のサポの応援は本当に見ていてウキウキするような感じでよかったサッカー素敵な応援ですぴかぴか(新しい)今日はイケイケの人たちが上の方にいた。それってどうなんだろう?
別に東京には特定のサポーターグループがいませんっていうのはいいんだけど、彼らが中心なのは誰もが認めるところだと思うんだよね。そんな人たちが、いつも国立はバクスタよりで子ども優先エリアができたからって言うのは分かるんだけど、こんなチーム状況のときにあんなに離れたところに行かなくても…って思うんだよね。

だってこんなチーム状態でしょ?最近の東京サポに関してはみんな思うところはあると思うんだけど、みんなを引っ張っていくような、サポからまとまっていくような雰囲気が必要だと思うんだけどな。なんかサポがバラバラ、というかイケイケが他を受け入れないような、拒否しているような雰囲気だった。多くの人がそれぞれの場所でイケイケのリードに合わせて声を出したり、跳ねたりしていると思うんだけど。

国立ではそれがいつものスタイルだから…というならナビスコの決勝とかも自分たちのスジを通してくれれば納得だけどさ。あのときも勝とうという気持ちを伝えるために、雰囲気を作るために真ん中に陣取ったんじゃないの!?ただの気まぐれ?気分?「サポはまとまってない」とか「雰囲気が悪い」とか言わないでね。

正直、サポは清水に完敗だったね。


posted by はなちゃん at 03:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。