2007年04月18日

シリアvs日本(北京オリンピック2次予選)

0−2 (日:水野、本田圭)

アウェーだし、しかも中東だし、勝てば最終予選進出が決まる試合だし、Jも過密日程だったし…

ということで、いろいろ言い訳を並べたくなるような試合内容。正直、久しぶりに途中で飽きて、仕事をしながらの観戦になってしまった。

攻撃は単調で、しかもここぞというところでこねたり、時間がかかるから相手に引かれてしまうし、受けられてしまう。

守備は不用意に引いてしまうので、ちょっとしたミスや玉際でのせり負け、ファールが決定的なピンチになってしまう。

攻撃や守備の連動というより、全体の距離感がまずダメだった。

そして、せっかくの中東アウェーを経験するチャンスなのに、きっとテレビの放映時間の関係で、現地のド昼間…日本の時間なんか気にせずに、しっかりとナイターアウェーでやってほしかった。視聴率と選手の経験とを考えたら、どっちが今のオリンピック代表に必要かは一目瞭然なのに…協会やマスコミがこのレベルのままだと、将来はマジで危ないかもね。

な〜んて思ったけど、2点差でしっかり結果出して、しかも怪我せずに日本に帰ってきてくれれば満足な試合でした。菅沼もっと見たかったな〜。


ラベル:Road to 北京
posted by はなちゃん at 23:27| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。