2007年04月15日

vs大分トリニータ(第6節)

0−0

今日は水曜のジュビロ戦と同じメンバーだけど、前回とはちょっと違いって、少ししっかりと引いて、相手の攻撃をしっかりと受ける守備を中心とした試合運び。ちょっと疲れが見えるから仕方ないし、今のリーグ戦の状況から考えると、まずはしっかりと守備を安定させて、浮上のきっかけをつかむ。そして、最低限の結果が出せた、今日の勝ち点1がそのきっかけになれば…

今日の守備は人数もかけたし、スペースも与えないようにしたし、かなり安定したと思う。急造DFなのに、これぐらい守備が安定しているチームが降格するわけはないと俺は思う。今は連携がダメダメで下のほうにいるけどたらーっ(汗)

攻撃はしっかり引いた分、攻撃までに時間がかかり、相手にも陣形を整える時間を与えてしまった感じがする。そこをこじ開けるカギになりそうだったのがワンチョペ。彼が入って、ルーカスと近い距離を保てているときは、得点の雰囲気があった。

きっと前からガンガンプレスに行きたいときはルーカス、しっかり引いて戦うときはワンチョペ・ルーカスって感じになるのかな???でも、ワンチョペ、だんだん動けるようになってきたな〜。もう少し暖かくなったら完璧???

5月、6月ぐらいにはモニ&ワンチョペがスタメンで戦えるようになってきたらいけそうexclamation&questionわくわくするな〜わーい(嬉しい顔)


posted by はなちゃん at 20:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。