2006年08月30日

vsセレッソ大阪(第21節)

2−3 (東:ルーカス、ゆーた セ:河村、藤本、西澤)

まずこの過密日程ありえない。去年のHOT6といい、なんか子供の夏休みだかなんだか知らないが、大人はしっかり働いているんだから。水曜が2週続くってやめてくれ。

そして、夏場の過密日程はプレーの質も集中力も削がれてミスが増える。どのチームも条件は同じ?気候も選手層も移動距離も移動時間も違う。っていうか条件が同じだからって過密日程していいわけじゃない。1試合1試合大切に戦うなら絶対過密日程よくない。

世界では当然?世界レベルにクラブが達してからその土俵に上がって考えよう。連戦を続けていれば世界レベルのクラブができるなら、毎週2試合やればいい。

今日はチームとして疲れもあって動きがにぶかったけど、まず守備のときにいつ取りに行くか、どこからプレスをかけるのかをもっとはっきりさせないと、ある選手は前半開始からガンガン行ってバテるけどボールを奪えない。そして数的不利をつくったり、中盤空いたりでいいことがない。

まぁありえないミスというか、決定的なミスが多くて見事に負けたという試合だった。

ここから少し間があくから、1回リフレッシュして、倉さんには自分の考えを実現するためにチームをしっかり(それほど時間がないが…)指導してほしい。

決定的なチャンスの数はそんなに変わらなかったし、そんなに悲観する内容ではなかったと個人的には思う。決めるか決めないかの差はあったが…チャンスが作れていればチームとしての狙いはOKでしょ。あとは個人の問題exclamation&questionまぁ攻撃なんていくらチャンスが多くても入るときは入るし、入らないときは入らないんだよ。次に切り替えよう。


posted by はなちゃん at 23:40| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。