2006年07月09日

ドイツvsポルトガル

3−1

ドイツ3位おめでとう!!正直、やっているサッカー的にはポルトガルが好きでしたが、開催国としてがんばってくれてW杯も盛り上がったので結果オーライなのでしょう。

ポルトガルって本当にテクニックあふれる楽しい攻撃をする!!でも、あれだけサイドをテクニック・スピードで破れるのにトップがパウレタ一人だと…って思っていたら、ヌーノ・ゴメス入れて2トップにしたとたんフィーゴのビューティフルクロスで得点。次に期待しましょう。

デコはマジうまいね!!俺はデコにパサーとかドリブラーって表現よりも(ラストパスもドリブルも超うまいけど)、コンダクター?って感じがぴったりくる。無駄なテクニック、無理なパスをやるのではなく、自然と流れるようにボールを回して、チーム全体のバランスを整えて「チャンスを作らせる」プレー。本当にいいプレーヤー。セントラルミッドフィルダーとして最高レベルの選手だよな〜。

シュバインシュタイガーのシュートもすごかったけど、なんか蹴ったやつがすごいのか、ボールがすごいのか分からなくなってきた。しかも、あれだけの魔球を使ってもゴールの少ない現代サッカーって…

というか、今回のボールが完全にドイツに向いていた。なんか科学技術が進歩しすぎて毎回ボールに左右されているのが気になる。同じようなボールで特性を生かしたサッカーが組み立てるまでいかなくても、「ボールに慣れる」ことができるようにしてほしい。

上川さん、ちょっと…って判定もあったけど、自分が目立つことなくうまく裁いていたね。Jでも頼みます、マジで。

middle04 ワールドクラス Tシャツ[ブラック]【サッカーショップ・サッカーグッズ FOOTBALLFAN】


posted by はなちゃん at 10:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 2006ドイツワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【W杯】シュバインシュタイガー劇場!ドイツが3位に
Excerpt: シュバインシュタイガーの強烈なミドルがポルトガルを切り裂く Copyright...
Weblog: SHODO(衝動)
Tracked: 2006-07-09 15:05

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。