2006年06月19日

日本vsクロアチア(グループF)

0−0

この試合後、中田が「勝てた試合を落とした」というよなことを言っていたと思うけど、それに少し賛成でもあり、反対でもある。冷静に見れている自信はないけど「勝つチャンスもあったし勝てない相手ではないけど、今回はよく引き分けられたな」という感想。ポゼッションサッカー、自由なサッカーでやってきたジーコジャパンがオーストラリア戦、クロアチア戦とあれだけ支配されているんだから、ね…

川口は本当によくがんばっているよ。オーストラリア戦のようなミスもなかったし、PKも止めたし。宮本がいなければもっとしっかり守れているはず。次節出られないのは日本にとってプラスだね???

あとは柳沢。あれを外せるのがさすが。骨折していてもわざわざジーコが呼んだだけあります。『龍時』の中で「これでも決定力不足はFWのせいではない。チーム全体の責任だというのか…」というような記述があったけど、そのとおり。チャンスが作れないのはチームのせい。チャンスを決められないのはFWのせいだと俺は思う。でも、シュート練習ばっかしている代表もどうかと思うけど…

ただこの試合の後、スタンドが映っていて喜んでいる人がいたよね…クロアチアに引き分けてブラジルに2点差以上で勝たなければいけない状況になってなぜはしゃげるのだろう。それ以上にどこが相手だろうと真剣勝負の場で「喜べる引き分け」なんて…よっぽどだし、少ない。

そういう代表サポとサッカーサポの温度差がドンドン表出してきた。日本のサッカーの問題点は根深いよね。

次はブラジル戦!どこが相手だろうとやるしかないよね。

限定発売!青きサムライ魂をまとえ!サムライ サッカー日本代表チームエディション オードトワレ 50ml【美美くらぶ】


posted by はなちゃん at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006ドイツワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。