2006年06月24日

日本vsブラジル(グループF)

1−4

前半に玉田のゴールで先制し、あとはどれだけしのげるか!そして後半に1点追加すれば!!と信じていたけど、ダメでしたね…ブラジルの猛攻に耐え切れなくなって結果4失点。悔しいけど、中田浩二投入などジーコの采配、選手の動けなさ、シュート、パス、ドリブルなど負けるべくして負けた。

今回の代表には期待していませんでした。監督も協会もサポもいまいち信用できなくって「代表≠Jリーグ」というような感覚。Jが代表につながっていないということを痛感しながらこの4年間見ていたからね!

結果を出していたトルシエはあれだけ叩けるのに、結果を出せないジーコを叩けない「一般スポーツ紙」を名乗るゴシップ紙。一向に日本の進む方向を舵取りできない協会・キャプテン。川淵がジーコと心中と決めてしまうとそれに対抗できない協会幹部。

サッカー協会、マスコミ(一部良識的なマスコミを除く)からしたら今回のW杯も成功なんだろうね????十分盛り上がったもんね!?暑い時間に2試合もさせたおかげで視聴率もとれた。新しいユニも売れた。国内のお祭り好きな人たちも盛り上がれた。文句なしじゃない???

書いててドンドンネガティヴになってしまう状況が嫌だね。

前の日記を見返しても俺は常にジーコにNOと言っていたけど、日本の問題はそれ以上に根深いよね。

とにかくさ、ジーコがどうとか、トルシエがどうとか、そういうこと以前に日本としてどういうサッカーを目指していくんですか?そういうのをハッキリさせずに監督を呼んでも、4年かけて何かやって〜、そんで次になったらほぼ白紙でまた新しいこと始めて〜ってことになるだろ!!

事業経営としては考えられねー。そゆ発想ってないの?もう今の首脳陣は老害でしかないからさ、退いて。ホント。

事実、次の監督はフランス系????

フランス系トルシエ嫌でブラジルジーコ。ブラジルジーコダメでフランス系。一生やってろ。そろそろ代表も俺らの手に取り戻さないと大変なことになる。2010年どころじゃなくなるよ…

そして今回のもう1つヤバイ失敗はオーストラリアに予選突破させてしまったこと!!次から同じアジアなのに、サッカー熱がそれほど高くない国だったのに…これで興味をもつ人が増えて、オージーサッカーが前進してしまう。

こんな状況で簡単に4年後!なんて思えない…

LHL03 La Hinchada Loca ブラジル3R サッカーTシャツ【サッカーショップ・サッカーグッズ FOOTBALLFAN】


posted by はなちゃん at 06:15| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 2006ドイツワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前もブログ書いてたんですけど、また始めてみました♪
ぜひ、よかったらコメくださいな★
Posted by モコたん at 2006年06月24日 06:21
初めまして、ブログってけっこう難しいですよね!
気になってコメントつけさせていただきました。
ちょこちょこ拝見させていただきます。
Posted by 弥生 at 2006年06月24日 06:21
はなちゃんは、新しいキャプテンとかない状況とか耐え切れなくなって
ブラジルで新しい玉田などを突破しなかったの?


Posted by BlogPetのケリー at 2006年06月24日 11:09
>モコたんさん
どうも。ぜひトラバしてください。

>弥生さん
ありがとうございます。
Posted by はなちゃん at 2006年06月24日 18:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。