2006年06月11日

イングランドvsパラグアイ(グループB)

1−0(イ:オウンゴール)

イングランドにしてみれば「勝ち点3」という結果を出せてよかったという試合。

全体的にイングランドはつまらないサッカーに終始したな〜。ロングボールをクラウチに蹴って競る。それだけなんだもんな〜。中盤にあれだけいい選手がそろっているんだから、もっともっとスペクタルな楽しい試合が見れると思ったのに…ミスが多いし、後半は中盤を完全に支配されて「どっちがパラグアイ??」って感じの試合だった。

初戦は難しいというのが出たのかな?暑さ、慎重さ、緊張、といろいろあっただろうから、結果を出して次はもっといい試合が見たい。今日はふかしまくってたジェラードのしっかりとしたミドルが見たい。

パラグアイはボールも持てるし、しっかり守れるんだけど、最後の「何か」が欠けている。攻撃の形もいまいちはっきりしなかったし、どうやって点を取るかが見えないから厳しいかな…

knit56 イングランド代表 ニットキャップ(H)【サッカーショップ・サッカーグッズ FOOTBALLFAN】


posted by はなちゃん at 00:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2006ドイツワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。