2009年10月25日

vsサンフレッチェ広島(第19節)

0−0

すごく攻撃的で、連動したパス回しをしている広島相手ということで、東京のMoving Footballがどれだけ通用するか!?どっちが上か!?と楽しみにしていた。

のに…

広島は引きこもり、カウンターの迫力もなく、東京も崩しきれずにスコアレスドロー。

たしか千葉戦かのあとにペトロビッチ監督は「引きこもったサッカーしてつまらない。こんなんじゃ観客も来ない」的な発言をしていたのに、それをすぐあとに自分のチームで実践するとは…

しかも、試合後の監督インタビューでは「選手はがんばった。満足だ」なんて言っちゃって…

なんて変わり身の早さでしょう。

東京が引きこもりの広島を崩せなかったのは課題だけれど、あんなサッカーをするチームに負ける気は全くしないと感じさせたのは成長だと感じた。


posted by はなちゃん at 21:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。