2009年03月05日

空飛び猫/アーシュラ・K. ル・グウィン

村上春樹の訳ということで購入。

羽の生えた4匹の子猫達を描く「空飛び猫」シリーズ第一弾。

翼をもつ兄弟猫の冒険の話。

人間と猫が互いに興味を持ち、少しずつ距離を縮めていって最後に優しい手に撫でられている、その猫の表情がかわいい。

猫もいいかも。


posted by はなちゃん at 22:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115200333

この記事へのトラックバック

空飛び猫 アーシュラ・K・ル=グウィン、S・D・シンドラー
Excerpt: ル・グウインの素敵な猫のおはなしを村上春樹が心をこめて翻訳。 あらっ、子猫に翼が…。素敵な子猫物語。 ジェーン・タビー母さんの子四...
Weblog: 粋な提案
Tracked: 2010-02-22 19:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。