2009年01月27日

パコと魔法の絵本/関口 尚


T.i.E.様で以前映画が紹介されていてすごく気になっていたので、文庫本で読んでみました。

最初はちょっと読みにくく、なんだこの話は〜と思っていたけれど、途中からドンドン話に引き込まれていき、最後は感動した。

登場人物が変で最初はイライラ(笑)するぐらいなのに、登場人物もユニークで面白く思えてくるから不思議。

少女パコだけでなく、その他の登場人物のストーリーにもうるうる来てしまいます。

心がほんわかして、目はうるうる。

無理やりな、急すぎる展開もあるが、本当に感動するいい話でした。主演の子もかわいいし、映画も見てみたいな〜




posted by はなちゃん at 21:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。