2008年12月20日

vs清水エスパルス(天皇杯準々決勝)

081220_225630.JPG


2−1 (東:赤嶺×2 清:高木)

前半はバタバタして、崩されていないけれど守備での1対1でやられることが多くてヒヤヒヤ。

東京らしく気合が入りすぎると雑になる感じが見え隠れ…

ただちょっとラッキーなPKで1点を返すと、イケイケで即効逆転しているのも東京らしい。

羽生さんの動きだしと梶山あたりのパス出しがあっていたところに可能性を感じた。

達也の動きの鋭さは昔のナオみたい。自分で行ってシュートを外すとこ、モモカン食らうところまでそっくり(笑)赤嶺へのアシストはトラップだと思う(笑)

それにしてもなぜ高木はPKのあと東京のゴール裏を挑発したのだろう?高木が勝手にOGしてくれたことはあったけれど…

いい東京も悪い東京もあったけれど、清水の中盤でミスが多かったし、危険な香りのしていた原がいなくなったし、セカンドボールも拾えていたし、5戦目で今シーズン初勝利!

東京ガス時代の77回大会以来のベスト4!今回は88回。ゾロ目に強い東京!?

ここまで来たらあると思います!!


posted by はなちゃん at 22:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。