2009年04月26日

40―翼ふたたび/石田 衣良



40歳の吉松喜一は17年勤めた大手広告代理店をやめ、すったもんだのあげく、なげやりにフリーランスプロデューサーとして会社を興す。

IWGPの40代バージョンみたいな感じ。

そんなにいろいろうまくいくわけないじゃん…って気持ちはこっちに置いておいて、人のためにがんばって、それがいい方に進んでいく爽快感はとってもいいですね。

「人生終わりと思っていたら、40歳が始まりだった。」

歳をとるのもそんなに悪くないかもね。







posted by はなちゃん at 22:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。