2009年04月14日

ジョッキー/松樹 剛史



小説すばる新人賞を最年少で受賞したジョッキーの話。

競馬に興味がある人、騎手が好きな人は読んだら楽しいかも。

競馬のことはリアルに書かれていると思うし、レースシーンも臨場感あって楽しめる。って競馬界のことは全然分からないけれど、競馬を見る程度の人なら、読んでいて違和感はない。

話の流れとしてはありきたりなんだけれど、登場人物たちが個性的で変化があるし、読んでいて飽きない。

まぁ騎乗依頼が飢えるほどこないのに、たまに乗るときっちり結果を出すらへんが…それだけ技術があるのに騎乗依頼が来ないのは、小説だから仕方ないのか。

この人の作品はもうひと盛り上がりほしいところで終わるのがもったいないな〜

ジョッキー (集英社文庫)ジョッキー (集英社文庫)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] ジョッキー (集英社文庫)
[著者] 松樹 剛史
[種類] 文庫
[発売日] 2005-01
[出版社] 集英社

>>Seesaa ショッピングで買う




posted by はなちゃん at 22:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。