2009年03月15日

vs浦和レッズ(第2節)

090314_135730.JPG1−3(東:OG 浦:阿部、エジミウソン、ポンテ)


「負けたね。」

あまりサッカーについて語らない妻からのメールにも現実をつきつけられる。

まさに完敗。何もさせてもらえず、浦和にはやりたいことをやられた。

戦術、技術、動きの質、気持ち。

すべての面で負けていた。あれだけのサッカーをされて負けると、昨年よりもある意味では清々しい。

今期の東京は未来を語るのだけのサッカーができていない。今をしっかり見つめて、一つ一つ問題をクリアしていかないと危ない。監督、選手ともしっかりと自分たちの方向性を信じて、気持ちをもって、切れずに進んでほしい。

サポも甘い夢にとらわれず、現状を受け入れチームを鼓舞し続けるないと。少なくともゴール裏が戦う姿勢を失ったらズルズルいきそうで怖い。

負けると悔しくて、イライラするのは自分も一緒だけれど、少なくとも90分は声だし続け、語るのはそれから。

ガーロ以前と以後でフロントも選手もサポも成長したことを示せなければ「経験」なんて紙屑ほどの価値もないものになってしまう。

まだ2節!とは言ってられない…とたかだか2試合を見て感じた。


posted by はなちゃん at 12:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バモバモ東京観戦2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。